「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

JYPオーディション2023女性の応募方法は?日本からも参加可能?

JYPオーディション2023女性 アイドル
JYPオーディション2023女性
Pocket

今回は「JYPオーディション2023女性の応募方法は?日本からも参加可能?」と題してお送りさせていただきます!

JYPエンターテイメントは韓国の大手芸能事務所として有名で、「TWICE」や「NiziU」などの数々の人気グループを輩出し、ヒットさせてきました。

世界で活躍できるグローバルなアイドルグループの発掘・育成を目的に、オーディションを開催し、サバイバルオーディション番組として放送して多くの注目を浴びましたね!

韓国アイドルとして活動している日本人が年々増えてきたことにより、韓国アイドルに憧れる日本人の方も多くいるのではないでしょうか!

夢を追いかける皆様に「JYPオーディション2023女性の応募方法は?日本からも参加可能?」をお届けいたします。

 

JYPオーディション2023女性の応募方法は?

JYPオーディションと検索すると、TWICEを輩出した「SIXTEEN」や、NiziUを輩出した「Nizi Project」などがヒットします。

現在行われている、JYPのサバイバルオーディションは「Nizi Project season2」。

このオーディションは女性アイドルの発掘ではなく、男性アイドル発掘のオーディションになっていて、すでに注目を集めています。

JYPは2023年はこの「Nizi Project season2」に力を入れるため、JYPサバイバルオーディション2023女性の募集はしない可能性が高いでしょう。

JYPエンターテイメントからも、応募に関しての情報が発表されていませんが、今後いつ応募についての情報が公表されるのかもわからないので、こちらを紹介いたします。

・「Nizi Project 」応募方法
・「Nizi Project season2」応募方法

この2つのオーディション応募方法をお届けいたします!

 

「Nizi Project 」応募方法

韓国大手芸能事務所のJYPエンターテイメント&日本音楽会社ソニーミュージックによる合同グローバルオーディション第1弾!

日程:2019年7月~8月中旬
会場:札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡・沖縄・ロサンゼルス・ハワイ

【応募資格】
・満15歳~満22歳までの女性(2019年のオーディション〆切の時点、中学卒業している人)
・国籍不問(日本語でコミュニケーションが取れる人)
・1次審査以降のオーディションに参加できる人
・審査過程に置いて、TV、WEB、その他媒体に出演可能な人
・メンバーの候補生は日本と韓国で合宿があるので、それに参加可能な人
・芸能事務所、レコード会社、音楽出版などに所属してない人

【応募方法】
・「Nizi Project」オフィシャルサイトの応募フォームからエントリー
・オーディション1次会場での参加

 

「Nizi Project season2」応募方法

韓国大手芸能事務所のJYPエンターテイメント&日本音楽会社ソニーミュージックによる合同グローバルオーディション第2弾!

日程:2021年7月13日~2021年10月29日
会場:東京・仙台・札幌・神戸・名古屋・沖縄・福岡・広島・ロサンゼルス・ニューヨーク・ソウル

【募集部門】
・ボーカル部門
・ダンス部門
・モデル部門
・ラップ部門
・作詞&作曲部門

【応募資格】
・2023年3月中学校卒業予定の男性~各地オーディション〆切時点に置いて満23歳までの男性
・国籍不問(少しでも日本語でコミュニケーションが取れる人)
・1次審査以降の審査に参加できる方
・審査過程に置いて、TV、WEB、その他媒体に出演可能な人
・メンバーの候補生に選ばれた方は日本と韓国で育成合宿があるので、それに参加可能な人
・芸能事務所、レコード会社、音楽出版などに所属してない人

【応募方法】
・「Nizi Project season2」オフィシャルサイトの応募フォームからエントリー

 

JYPオーディション2023日本からも参加可能?

「Nizi Project 」や「Nizi Project season2」には多くの日本人が参加しているので、JYPオーディションへは日本人の参加もできる可能性が高いと思います!

実は近年、韓国の大手芸能事務所の間では「日本人アイドル育成」について積極的に取り組んでおり、新人アイドルグループには日本人の姿が多くみられますよね。

同じ日本人としては、日本人が積極的に受け入れられて評価されているのは、とっても嬉しいことだと個人的におもいました!

そして日本人が多く活動しているJYPエンターテイメントから嬉しいお知らせが発表されました!!

 

JYP練習生公開採用第17期オーディション開催!

JYPエンターテイメントから韓国の6都市で「2023公開採用第17期オーディション」を開催し、K-popを引っ張っていく次世代アーティストを選抜すると発表されました!

JYP所属の「TWICE」や「Stray Kids] などのアーティストたちが公式YouTubeチャンネルを通じて、愛情のこもった応援を伝えました!

今回のオーディションは2020年の16期から約3年ぶりに再会する対面でのオーディションになるので期待が高まっているそうです。

 

オーディション詳細

JYP練習生公開採用第17期オーディション

事前受付:2022年12月26日(月)~各地域別オーディション前日pm23:59まで
地域:仁川・光州・大田・釜山・大邱・ソウル

【志願部門】
・ボーカル部門
・ラップ部門
・ダンス部門
・演技部門
・モデル部門

【志願資格】
・2001年~2012年生まれ、性別/国籍制限なし

【志願方法】
・JYPオーディション公式ホームページ

 

まとめ

今回は「JYPオーディション2023女性の応募方法は?日本からも参加可能?」をお送りさせていただきました!

皆様、いかがでしたでしょうか?

韓国大手芸能事務所のJYPエンターテイメントでは、国籍制限のないオーディションを行っていることが多いので、日本人の皆様も気軽に応募できるのではないでしょうか。

JYPエンターテイメントから韓国の6都市で「2023公開採用第17期オーディション」を開催し、K-popを引っ張っていく次世代アーティストを選抜すると発表されたので早速挑戦してみるのもいいと思います!!

韓国アイドルを目指している皆様の今後の活躍が素敵なものになりますように、応援しております!

今回も最後まで読んでくださったみなさま、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました